【SS】けものフレンズ8.9話 「かぴばら」
名無しのフレンズ 2018/07/18 17:48 ID:wIJqeGLw 返信
これは、サーバルちゃんたちがゆきやまちほーを訪れるちょっと前のお話

Page: 1 | 全部 スレ一覧 新スレ作成

 1
名無しのフレンズ 2018/07/18 17:48 ID:wIJqeGLw 返信
ゆきやまちほー。サンドスターの影響下で溶けることを知らない一面の銀世界。
雪にまみれた針葉樹林を抜け、湯気の立つある建物があった。

ギンギツネ「キタキツネ、先にお風呂!」

キタキツネ「えぇ、やだー。今やっと50連勝したところなのにー」

ギンギツネ「まーたゲームばっかり。ほら」ぐい

キタキツネ「ギンギツネ~」

ギンギツネ「ん?」

キタキツネ「ディグダって知ってる?あれ、顔はいつも見えるんだけど体は土に埋まってて謎なんだよ」

ギンギツネ「ゲームの話?知らないわよー」

キタキツネ「ギンギツネもゲームすればいいのに…」


がらがらがら!
脱衣所(しかし彼女らはフレンズなため服のような『毛皮』はそのままだが)から古びた戸を開け、浴場へ…

カピバラ「こんにちはだよよよー」

ギンギツネ「」

キタキツネ「」

 2
名無しのフレンズ 2018/07/18 17:49 ID:wIJqeGLw 返信
いま目の前で、存在感を放つフレンズ…彼女は…

2人「「なんかいるー!!」」

カピバラ「よよよ」

温泉の湯舟で顔だけ出し、くつろいでいる茶色いフレンズがいた。
ギンギツネ「あれは誰だ。誰だ。誰だ」

カピバラ「カピバラだよよよ~。温泉っていいよね~」

キタキツネ「…変な子…」

キタキツネ「ここ、僕たちのなわばりなんだけど」

カピバラ「温かいからここすきだよよよー」

ギンギツネ「勝手に私の縄張りに入って!あなた何者!?」

キタキツネ「勝手に他の子の縄張りに入っちゃダメなんだよ…」

カピバラ「外は…寒いよよよ。でもここなら最高…」

ギンギツネ「むぅ~~。出てきなさいよ!あなたの縄張りは!?」

カピバラ「出たくないよよよ」潜水

ギンギツネ「もう!」ざばぁ!

すいー…すいー…

キタキツネ「泳いでる…」

ギンギツネ「見かけによらずすばしっこいわねー」

カピバラ「こっちだよよよ」ザバァ
 3
名無しのフレンズ 2018/07/18 17:51 ID:wIJqeGLw 返信

ギンギツネ「!」ザバァ!

ギンギツネ「力づくでも、追い出すわ!」ギュ!

ギンギツネ「うーん!うーん!…ダメ、出ない…」

カピバラ「むだだよよよ」

ギンギツネ「キタキツネ!一緒に…って。あ!」
ゲーム中
キタキツネ「あーあ。負けちゃった」

ギンギツネ、キタキツネ回収 ずるずる…

キタキツネ「はがね嫌い…(ゲームの話)」

ギンギツネ「一緒に追い出すよ!」

キタキツネ「めんどくさいなあ」

ぎゅうう……二人がかりで引っ張る

カピバラ「まあまあ。落ち着こうよよよ」

ギンギツネ「むむむぅ!」野生解放!

ぎゅむむむ!!

カピバラ「よ!よよよ?!」ギギギ…

キタキツネ「君がどいてくれれば僕、またゲームできる…」

カピバラ「よよよ…ヨヨ!」ざばぁ!

ギンギツネ「!!」ポカーン
 4
名無しのフレンズ 2018/07/18 17:51 ID:wIJqeGLw 返信


カピバラ「よよ」

湯舟から見える。この世のものとは思えぬ光景

2人「――――――!!!」

キタキツネ「………」

ギンギツネ「な、なんでもありません…」ずぶずぶ

ゆっくり、引き揚げたカピバラをもとに戻した。

キタキツネ「…見てはいけないもの」


カピバラ「よよよ~」ぽかぽか

ギンギツネ「仕方ないわ。今日から一緒の縄張りね」

キタキツネ「うん」防水ゲーム

カピバラ「ありがとだよよよ」

…さっきの、見なかったことにしよう。

キタキツネ「ディグダみたい」


その頃、ロッジにて

タイリクオオカミ「セルリアンは食べてしまったフレンズの輝きによって
そのフレンズの能力や特徴をまねるのは知っているよね」

アリツカゲラ「ええ」
 5
名無しのフレンズ 2018/07/18 17:52 ID:wIJqeGLw 返信

タイリクオオカミ「でもね。ごくまれにセルリアンを倒したフレンズがね、セルリアンの石を吸収して逆に姿形を変えることがあるんだ」

アミメキリン「え…や、ヤギのせいよね!?それも!」

タイリクオオカミ「ふふ、いい顔頂き。そんなことあるもんか」


こうして、キツネたちの縄張りに新たな仲間が増えたのだった。
 6
名無しのフレンズ 2018/07/18 18:13 ID:HXQ4hG9w 返信
なになに?
何を見たの~!

Page: 1 | 全部 スレ一覧 新スレ作成