博士と助手に料理を食べさせ続けるスレ
名無しのフレンズ 2018/04/23 20:58 ID:H8zF3992 返信
博士「いいですかお前ら、ひたすら料理を持ってくるのです」
助手「我々がレビューを書いてやるのです。感謝するのです」

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 全部 スレ一覧 新スレ作成

 419
夜の博士と助手 2018/05/31 03:21 ID:A4xBFVl2 返信
※375
博士「捕食者と言ったそばから果物ですか。まぁ一本650ジャパリコイン、週に10本出回れば良い方という幻のバナナをわざわざ二人分用意してくれたことには感謝するです」
助手「もんげーバナナは岡山でしか取れない、珍しいバナナなのです。ちなみに『もんげー』とは岡山弁で『すごい』という意味なのです。何処かで聞いたような気もしますが無視するのです」
博士「皮まで食べられることで有名なのです。というわけで、皮ごとがっつくです。あむっ」
助手「かぶりつき方が捕食者っぽいですね、博士」
博士「あむあむ……!か、香りと味の二連コンボなのです!上品で爽やかな甘みとガツンと来る強い匂い……皮も薄くて全然違和感ないのです!止まらないのです」
助手「あっちょっ……何のために二本あるのですか!博士が両方食べちゃったら意味ないのです!」
博士「美味しすぎて止まらないから無罪なのです。代わりに皮あげるですよ」
助手「助手はこんなもので騙されないのです……あむ、……甘くないのです!全然苦いのです!」
博士「まぁ皮単体だとそうでしょうね(笑)」
助手「」(鷲が卵を温めるときのポーズ)
 420
夜の博士と助手 2018/05/31 03:22 ID:A4xBFVl2 返信
※376
博士「うう……助手ひどいのです……あんな本気でくるなんて……ぐすん……」
助手「さっさと嘘泣きやめて次行くのです。というか、あれは博士のせいなのです」
博士「だからって『鷲が卵を温めるときのポーズ』まで繰り出すのはやりすぎなのです!断固抗議するのです!」
助手「その怒りをハッピー(に)ターン!」
博士「もごっっ………!お、美味しいのです……これは……『コク旨和風チーズ味』ですね?」
助手「さすが博士なのです。そう、それはすでに製造を中止されたコク旨チーズ味なのです。機嫌は治りましたか?」
博士「……これに免じて許してやるです」
助手「(ちょろいのです)」
 421
夜の博士と助手 2018/05/31 03:22 ID:A4xBFVl2 返信
※382
博士「カロリーメイトフルーツ味……?邪道な!カロリーメイトはチョコレート味が正しいのです!」
助手「何を言うのですか!博士!カロリーメイトはチーズ味が至高なのですよ!?」
博士「……戦争は避けられないのですね……パクパク」
助手「戦いの時はきたです……パクパク」
博士「……」
助手「……」
博士「水が欲しいのです」
助手「喉が乾くのです」
 422
夜の博士と助手と保護者 2018/05/31 03:23 ID:A4xBFVl2 返信
※383
博士「こっちの都合でスンドゥブが用意できなかったのでファミ○でスンドゥブチゲ買ってきたのです。税込380円なのです」
助手「えらく庶民的なものを……じゃあ温めて食べるです」
博士「は!ここに至るまで『いただきます』をやってないのです……なんたる不覚……」
助手「そう言えばそうでしたね……おやつだったということで大丈夫でしょう」
博士「ではいただくのです(ズルズル)」
助手「いただくのです(ゴクゴク)」
博士「……………からーーーーい!」
助手「辛いのです!水を飲むのです!」
博士「なんですかこれは!食べて大丈夫なのですか!?」
助手「水、水……」
博士「い、いや……こんなところをかばんに見られたらちっとも進歩してないと言われるのです……克服してこその長なのです!」
助手「今最高に長っぽいですよ、博士」
博士「豆腐を食べてやるです(ツンツン)……あーん……」
助手「あ、あーん……」
博士「……………あつーーーーい!」
助手「熱いのです!水を飲むのです!」

かばん「博士達大丈夫でしょうか……」
ヒグマ「日頃中辛のカレーで慣れさせてるはずなのにな……」
 423
夜の博士と助手 2018/05/31 03:23 ID:A4xBFVl2 返信
※389
博士「え、えーと……さん、さんらーゆめん……?」
助手「スーラータンメンなのです。むしろ何故ラーだけ読めたのですか?」
博士「く、クイズを出してやったのです!み、見事正解なのです助手!」
助手「誤魔化すの可愛い(ほら、そんなこと言ってないで食べるですよ)」
博士「?何か言いましたか助手?」
助手「い、いえ!何でもないのです!(思考と発言を逆にしてしまったのです…危なかった…)」
博士「では……モグ熱い!熱いのです!」
助手「失敗から学ぶのです、博士……ふーふー、もぐもぐ……ふむ、痺れるような辛さと鼻に抜けるような鋭い酸味が効いてて美味いのです。旨さもコクがあって良い感じなのです」
博士「ズルズル……黒酢がいい味出してるですね!ズルズル」
助手「博士、服に飛んでるのです。全く、仕方ないですね」
博士「じ、自分でやれるからいいのです!」
助手「(可愛い)」
 424
夜の博士と助手vs保護者とパフィン 2018/05/31 03:24 ID:A4xBFVl2 返信
※390
博士「アブラソコムツの刺身なのです。ふむ、聞いたことないですね。上等な刺身なのでしょうか?」
助手「私も聞いたことないのです。まぁ、物は試しなのです」
博士「あー……」
パフィン「おさかな!パフィンちゃんにもくださーい!」
助手「あ!こら!ちくしょうあの鳥全部持っていきやがったのです!」
博士「なんて強欲な……!」
助手「もうあんな遠くまで……許さないのです!」

かばん「パフィンさん、ありがとうございます!」
パフィン「おやすいごようでーす!かばんさんのごはんが食べれるならなんだってしまーす!」
かばん「あはは、ありがとうございます!さて……この魚を送った人は知ってたのでしょうか?この魚が食べられないってことを」
ヒグマ「全く許せないな。一緒に復讐に行こう」
かばん「ええ、後悔させてやりますよ」
パフィン「ムツ美味しいでーす!」
かばん&ヒグマ「「!?食べちゃダメーーー!!!」」
 425
カレーパーティー 2018/05/31 03:25 ID:A4xBFVl2 返信
※392
かばん「はい、皆さんカレーですよ!」
サーバル「わぁ、おいしそー!」
ヒグマ「私も、手伝ったんだぞ?それにしてもかばんは面白い事を閃くな」
かばん「ヒグマさん、ありがとうございます!このカレーはサンドスター火山を模したもので、ご飯が火山、カレーがサンドスターになっていて……」
博士「やっぱりかばんのカレーはピカイチなのです」
助手「最近ヒグマが中辛しか作らないので助かったのです。やっぱりカレーは甘口なのです」
ヒグマ「お前らなー!せっかく舌を鍛えてやろうと思ったのに……」
かばん「ふふ、それはどうでしょう?」
博士「もぐもぐ……!?これは……ルーが二層構造になっているのです!下層のカレーは……中辛なのです」
助手「ヒィ!辛いのです!ナタデココ食べるのです!」
ヒグマ「ははは!さすがかばんだなー!それにしても、なんでナタデココを……?」
かばん「サンドスターの結晶を模したんですよ!意外と合うし、美味しいんです!」
ヒグマ「へぇ、今度試してみようかな」
サーバル「おーいしー!」
 426
夜の博士と助手と水中最強の昆虫 2018/05/31 03:26 ID:A4xBFVl2 返信
※392
博士「タガメとは水中最強の昆虫なのです。陸でいうカマキリポジションですね」
助手「揚げればなんでも食べられると思っている人達はなんなんでしょうか……見た目からしてもうダメなのです」
博士「じゃあこれはパフィン行きですね」
助手「そうですね、決定なのです」
かばん「わぁ、ダメですよ!パフィンさんはお腹が今……」
パフィン「美味しいでーす!梨の味がしまーす!」
かばん「!?!?」
博士「……こいつやばいやつなのです」

※393
博士「麦チョコは飲み物なのです。500円くらいで買えるのです」
助手「もうなくなっちゃったですよ。量が足りないのです」
博士「美味しすぎていくらでも食べられちゃうです……飲み物というよりもはや呼吸なのです」
 427
※ネクソンアプリ時代 2018/05/31 03:26 ID:A4xBFVl2 返信
※394
サーバル「えっと……未来から豆が送られてきたよ!」
カラカル「唐突に何を……(これがあるからサーバルについていくのは面白いのよね。毎回何かに巻き込まれるんだもの。流石に未来から物が送られてくるとは思わなかったけど……)」
パークガイド「それはカラバル豆ですね!マメ科のつる性多年草でアフリカ原産です!さやには2、3個のこん平で楕円型の種子が入っていて……」
サーバル「パークガイドさんに火がついちゃった!」
カラカル「植物もカバー範囲内だなんて……」
サーバル「ところで、これどうしよう?」
パークガイド「カラバル豆は鎮痙薬に用いられることもありますが……ううん、どうしましょう。有毒なので一応私が預かっておきますね!」
カラカル「それがいいわね」

博士「さっきから頭の中で声がするのです」
助手「博士もですか。私もなのです」
博士「『まったり浮遊部』の仕事で忙しいというのに……なんなのですか、これは」
 428
夜の博士と助手 2018/05/31 03:27 ID:A4xBFVl2 返信
※403
博士「過去の博士と助手、役に立たないのです。さっきからテレパシーを送っているというのに……」
助手「そんな事できるとは、さすが博士なのです。さてつぎはクエーヌパンなのです。……食えーぬパンじゃないです」
博士「残念、食えーぬパンなのです。物が食べられなくなるパンで、某ドラえ○んの道具の一つなのですよ。こんなのに引っかかると思われるとは、博士も舐められたものなのです。これ送ってきたやつにはジャイ○ンシチュー送り返してやるです」
助手「着払いなのです」

※413
博士「………調理前のレトルトカレー……なのです」
助手「………えっと………調理するにはお湯が必要なのです。でもかばんとヒグマはパフィンを病院に担いで行ったのです……」
博士「…………試練の時なのです」

パフィン「あれ?博士も入院ですかー?」
博士「不覚なのです」
助手「まさかあんなことになるなんて……」
 429
沢山のお題、お待ちしております! 2018/05/31 03:28 ID:A4xBFVl2 返信
博士「おや?お題が尽きてしまったのです」
助手「おやおや?これだけですか?プークスクス意外と大したことなかったのですね、博士」
博士「全くです。一時期はあんなに沢山来てたのに……」
助手「我々もこれでようやく休めるというわけですね」

かばん「あの、沢山のお便りが……」
 430
pzリアン 2018/05/31 06:56 ID:qJpZCSzw 返信
流石本物の輝きは違うのです…!
 431
名無しのフレンズ 2018/05/31 07:25 ID:GGXrZ8kY 返信
久しぶりにスレ主さん登場!!

『超ド級銀河爆発満腹定食』と
『それでも僕は潔白だ牛乳』をお持ちしました!
 432
名無しのフレンズ 2018/05/31 08:40 ID:O8bFiBWI 返信
無敵キャンディーをどうぞ
 433
名無しのフレンズ 2018/05/31 16:41 ID:sHAu5lCs 返信
海藻クリスタル というのをどうぞ
 434
名無しのフレンズ 2018/05/31 17:32 ID:roh9xbYo 返信
アライ亭スレで新メニューが出来たから持ってきたのだ
ひげなんとかというのを焼いたやつなのだ
 435
卵の使い道 2018/05/31 18:22 ID:HOqMtLCU 返信
食いしん坊なお2人にこの料理あげるー
フレンチトースト(2人前)
 436
名無しのフレンズ 2018/06/10 13:20 ID:ncw.MUW6 返信
こんがり肉
 437
夜の博士と助手 2018/06/15 03:50 ID:XBJYCGEA 返信
博士「zzz…………」
助手「…………」
博士「zzz…………」
助手「博士、起きるですよ。夜の捕食者を気取っていたのではないのですか?」
博士「んん、もう少し……」
助手「博士、料理がもう到着しているのです。起きないと一発お見舞いするですよ」
博士「んん…………zzz…………」
助手「……では一発お見舞いするです。では料理食べていくですよ」


\キャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ/


 438
夜の博士と助手と謎の時間軸 2018/06/15 03:51 ID:XBJYCGEA 返信
※431
助手「『超ド級銀河爆発満腹定食』……この単語で検索したらこのスレが一番上に出てきて一瞬戸惑いましたがなるほど、旧ネクソン版アプリネタですね。キャラクエかと思って探してたらイベントクエストだったのです。キャラクエ探した時間返すのです」
博士「あの伝説の『ドジボケ祭りかっ!』のセリフの出てくるクエを忘れるとはまだまだですね。ちなみに私は山を全力で駆け下りて助けに来たが一瞬にしてセルリアンに吹っ飛ばされたサーバルがツボなのでイベクエは全部見ておくといいのです」
助手「いきなりおかもち十個分の弁当とはびっくりさせやがるのです。まぁこちらもお腹が減っておるのでまずは前座といったところでしょう。流石に空気食べるほどではないですが」
博士「ではいただくです……うわ、パンがすごい大きいのです……その上山盛り……」
助手「マグマシチュー、なかなか美味しいのです。寒いちほーだともっと美味しく食べれそうですね、博士」
博士「食べてるうちに体も温まってきたのです。『それでも僕は潔白だ牛乳』で流し込んで次いくですよ」
助手「……どんな牛乳ですか!というツッコミはさておき、ボブキャットのネーミングセンスも謎ですね……牛乳自体はフリシアンから手に入れたのでしょうが」

ヒョウ「あれ?頼んでおいた定食と牛乳はどないしたん?」
クロヒョウ「博士たちが持って行っちゃったよ?」
ヒョウ「何でや!!!腹ペコやのに!!!」
クロヒョウ「代わりにジャパリまんやるからって……まあそんなこともあるて」
ヒョウ「納得いかへーん!!!」
 439
夜の博士と助手とスマブラが欲しい筆者 2018/06/15 03:52 ID:XBJYCGEA 返信
※432※433
博士「無敵キャンディー……ですか。食べることにかけては私の次くらいに名のあるピンクの悪魔の世界からのものですね」
助手「随分大きく出ましたね、博士。コピーされても知らないのですよ」
博士「まぁまぁ、大丈夫ですよ。さて……うん、普通にあまぁいのです。助手の舐めますか?」
助手「では失礼して……ペロペロ……ふむ、美味しいです」
博士「無敵状態のうちに、確実に味のない海藻クリスタルを平らげるですよ!あーん……」
助手「そんな魂胆が……でも無敵状態になるには丸呑みしなきゃダメだと思うのです……」
博士「ん……んぐっ……シャキシャキ感が……こ、心地いいのです……」
助手「無理しちゃダメなのですよ……普通に単品でいただくものじゃないですね。カー◯ィに喧嘩を売った罰ですよ」
博士「んん……食感……」
 440
夜の博士と助手、アライ亭に敬礼を 2018/06/15 03:52 ID:XBJYCGEA 返信
※434
博士「……某番組は子供の頃から楽しんでたのであまりこのネタは好きじゃないのです。全くアライ亭はぬるぬるうどんの時といいロクなことをしないですが、今は……旅立った戦友に敬意を評して、いただくです」
助手「さらば、アライ亭……合縁奇縁一期一会なのです。きっとまた逢えるのです…………いや流れに乗ってて悪いのですがヒゲ、食べるのですか!?」
博士「戦友の最後の贈り物なのです。食べないわけには……」
助手「普通にヒゲは危険なのです!ぬるぬるうどんの時みたいに入院する羽目になったら……」
??「つまりアライ亭の料理を食べると、あら、痛え!な〜んちゃって」
博士「…………」
助手「…………」
 441
夜の博士と助手とちょっと残ったヒゲ 2018/06/15 03:55 ID:XBJYCGEA 返信
※435
博士「次はフレンチトーストなのです。と言うわけで『いきなり!賢いじゅるりれしぴ!』なのです」
助手「博士、口にヒゲがついたままなのです」
博士「おっと……さて、いくですよ。CDに合わせて歌うのです」
助手「ちゃんと歌うのですよ、いいですか」
博士「では……とっても賢いじゅるりれしぴを教えるのです」
助手「お腹が空いたのです。さっさと取り掛かるのです」
 442
夜の博士と助手と0本のヒゲ 2018/06/15 03:55 ID:XBJYCGEA 返信

博士「いーち!食材が用意されています♪」
助手「にーい!調理道具揃えられています♪」
博士「さーん!そしたら文字が読めるか」
助手「待つです!博士!すっかり忘れて二番の歌詞まで替え歌用意してましたがそもそも替え歌は規約違反だったのです!」
博士「わ、忘れてたのです……危ない……」
助手「そんなこと言ってる間にかばんがフレンチトーストを仕上げたようですよ」
かばん「歌ってる間ぴょこぴょこしてて可愛かったです!尻尾が!」
サーバル「私も手伝ったんだよ!」
博士「お前が手伝うとロクなことにならない気が……」
サーバル「ひどいよっ!」
助手「まぁいいです。いただくです」
博士「これは……あまーい!」
助手「甘いのです!水を飲むのです!」
かばん「水飲む必要あります?」
サーバル「あまーい!かばんちゃん!これすごくあっまいよ!」
博士「表面がほのかにカリッと、それでいてフワッとしている……どうやらザラメを入れたおかげで食感のも工夫が出ているようですね……」
助手「それにバニラの匂いもするのです。バニラオイルが隠し味でしょうか……食べやすい大きさに切ってあるのもポイント高いですよ」
かばん「皆さん喜んでもらえてよかったです!」
 443
夜の博士と助手と貧食の恐王 2018/06/15 03:56 ID:XBJYCGEA 返信
※436
博士「……てってってってってってってって」
助手「てんててんててててんててんててて」
博士「てててってててってててってててってててててん」
助手「1、2、上手に焼けましたぁー!」
博士「茶番なのです。食べるです」
助手「あぐあぐ……食べにくいことこの上ないのです……あんなのどうやって数秒で食べているのですかあいつらは……」
博士「口の周りがベタベタに……むむむ、長として恥ずべき姿なのです……」

かばん「たたた、食べないでくださーい!」
イビルジョー「食べるよ!!!」
サーバル「食べちゃダメだよ〜!」
 444
夜の博士と助手と眠み💤 2018/06/15 03:57 ID:XBJYCGEA 返信
博士「次週は大食いキャラのカービィ、イビルジョー、そして私博士の最終決戦なのです。お楽しみに」
助手「何を……」
 445
名無しのフレンズ 2018/06/15 19:08 ID:Yd31dxHg 返信
海自カレー全種類食わせてやってくれ!
 446
名無しのフレンズ 2018/06/15 19:13 ID:1DnfFsoE 返信
こっちはこっちですすんでいて良いものであるなあ
つか、結局ヒゲじい食ったんかい!
 447
名無しのフレンズ 2018/06/15 19:54 ID:3M63FW0c 返信
宇宙食
 448
卵の使い道◆RH7gn.OSSU 2018/06/17 14:06 ID:3dfWLgt6 返信
帰郷記念。天津飯です。どうぞ。

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 全部 スレ一覧 新スレ作成