サーバル「私はサーバルキャットのサーバルです!」【SS】
◆DfmBiDkujE 2018/04/15 22:40 ID:/beX4JeU 返信
【キャラほうかい注意】

だらだらとやっていきます

Page: 1 | 2 | 3 | 全部 スレ一覧 新スレ作成

 40
◆DfmBiDkujE 2018/04/16 20:16 ID:HUdATBVw 返信
かばん「サーバルちゃん…どうして」

サーバル「もうちょっと…もうちょっとだけ…かばんちゃんの旅に付いて行きたくなったんだ…です…」

かばん「…ふふっ、しょうがないなぁ。」

サーバル「…えへへっ」
 41
◆DfmBiDkujE 2018/04/16 20:17 ID:HUdATBVw 返信
サーバル「ね♡明日はどこへ行きましょうか?じゃんぐるちほーには大きい川があるらしいですよ!」

かばん「ふぁあ…僕、もう眠たいよ…サーバルちゃんはよく平気だね…」

サーバル「夜行性だから…ですね!」b

かばん「夜行性万能説」

???「…!」ピカーン

ピコピコピコピコ…

かばん「サーバルちゃん!何あれ!?」

サーバル「…ボス!」
 42
◆DfmBiDkujE 2018/04/16 20:18 ID:HUdATBVw 返信
かばん「え?ボスゴドラ?」

サーバル「違うよ!私の知り合いです。ボス、この子がなんの動物か分かったりしますか?」

ピコピコピコピコ…

ラッキー「Howdy!ボクはラッキービーストだヨ。よろしくネ」

サーバル「あ、喋るんだ…」

ラッキー「…」


2話へ続く…
 43
名無しのフレンズ 2018/04/16 20:20 ID:.ANWMidk 返信
キャラほうかい激しいね……けどすごいすき
 44
◆DfmBiDkujE 2018/04/16 20:23 ID:HUdATBVw 返信
……


フェネック「…本当にこっちで合っているんだろうな。」

アライグマ「…それがよ、ホントのこと言うとさ、サンドスター濃度が薄まってきて中々位置を探れねぇんだよ…」

フェネック「おい!そんな大事なこと早く言え!やつのアレでしかお宝の在り処を探し出せ無いんだろう?!」

アライグマ「わりぃわりぃ!へへへ…」

フェネック「ちっ、クソッタレー!…こうなったらニオイだけで探すしかなさそうだな。」

アライグマ「ああ、だがよぉ…オラひとつ気がかりなことがあるんだ。」


「…ヤツのほかに、このパーク内に別の何かがいる。めっちゃ悪い気をビンビン感じやがんだ…!」


つづく…!
 45
名無しのフレンズ 2018/04/16 20:24 ID:HUdATBVw 返信
3日投稿頑張って目指します
週一になるかもだけど
 46
名無しのフレンズ 2018/04/16 20:26 ID:.ANWMidk 返信
ああっ!!途中で感想を入れてしまってすみません……
 47
名無しのフレンズ 2018/04/16 20:32 ID:8T8FuHRY 返信
支援みんみー!
 48
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:16 ID:mmpYbZ06 返信
2話 じゃんぐるちほー

ラッキー「Howdy!ボクはラッキービーストだヨ。よろしくネ」

サーバル「あっ、喋るんだ。」

ラッキー「…」

かばん「…この、ラッキービーストとかいうやつも基本喋らないの?」

サーバル「想定すらしてなかったけど…なんども驚くのは…ねぇ」

かばん「…」
 49
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:17 ID:mmpYbZ06 返信

食べないでください!
食べないよ!


かばん「まあ、そうだね。」

ラッキー「うーむ、君ハ初めてここに来たんだネ。それじゃあ、ボクがこのパークでの暮らしかたについて教えてあげるヨ!」

かばん「zzz」

サーバル「寝ちゃったみたいですね。」

ラッキー「…」

セルリアン「…なんか、こいつすごい残念そうな顔してるぞ…?」
 50
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:17 ID:mmpYbZ06 返信
ラッキー「」キュピ−ン

サーバル「…どうしたんですかボス?」


ラッキー「『…ザ…ザザッジッ…ます、…ちら…バン…ホーです!もし…ザザ…っても…ちらにはまだ、ジ…空…の影ザッ…は…てな…ジッジジッ…ですね。この一件でザッ…かしなこ…ザッ…起こザザ…けれ…いいのザザザ…が…それでは。』」


サーバル「…いきなり声が変わりましたけど…声を変えられるんですか?」

ラッキー「…」

サーバル「…おーい、聞こえてますかー」

セルリアン「…」

かばん「…zzz」
 51
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:18 ID:mmpYbZ06 返信
サーバル「…ですよ、朝ですよ、起きて!」

かばん「わぁぁっ!?」

サーバル「うわぁぁっ⁉︎食べないで下さい‼︎」

かばん「もう!食べないってー!」

サーバル「はぁ。…おはよう、朝ですよ。」

かばん「目覚ましコラ○ョかな?」

サーバル「コ…コラ??」
 52
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:19 ID:mmpYbZ06 返信
ピコピコピコ

ラッキー「お目覚メみたいだネ。早速だけド、君の名前ヲ教えてネ。君は何ヲ見たいのかナ?」

かばん「僕はとしょかんに行きたいんだ。なんの動物か調べたいんだ!」

サーバル「私は付き添いです。」

ラッキー「了解、JPRネットワークに接続、目的地ジャパリとしょかんにセット。
…ここからノ最短距離ハじゃんぐる、さばく、へいげんを超えてしんりんチホーにあるヨ。でも、これだけノ道のりヲ歩いて行くのは大変だネ。まずハバスを探そうカ。GPSを取り付けてあるカラ探すのは簡単サ。」

セルリアン「準備はできたか?」

かばん「それじゃあ!」

サーバル「じゃんぐるちほーへ!」


「「「行こう‼︎」」」
 53
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:20 ID:mmpYbZ06 返信
サーバル「空気ががらっと変わりましたね。」

かばん「うわー、緑がいっぱーい…!」

ラッキー「じゃんぐるチホーは熱帯雨林の気候になっているヨ。このチホーでハ様々な大きさの植物が生えているんDA。熱帯雨林ノ樹木ハ高く育つカラ、日光ガ遮断されテ地面にはあまり植物が生えないようになっているんダヨ。ジャングルの動物たちハそういった植物の作り出す環境ヲ上手く使って生きているんDA!」

かばん「じゃあ、フレンズもいっぱいいるのかな?」

サーバル「あっ!あそこの木の上!」

ラッキー「あれハオセロットダネ。学名ではアダムスカと言うんDA」

かばん「あっ、あそこにも!」

ラッキー「マレーバクダネ。ドレ顔や憑依華でノ変身など、二次創作のネタ作りに事欠かないネ。」

セルリアン「おい!デタラメな紹介するんじゃねえ!」

コンゴウインコ「Oi!」

セルリアン「すまねぇポルトガル語はサッパリなんだ」
 54
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:21 ID:mmpYbZ06 返信
フォッサ「ん、見かけない顔だねぇ。」シュタッ

かばん「はじめまして!僕はかばん!こっちが相棒のサーバルちゃん!」

サーバル「は、はい…こんにちは」

かばん「だめだよ、こう言う時は『うみゃ、うみゃみゃーっ!』って言わなきゃ」

サーバル「私をマスコットか何かと勘違いしてませんか?」

セルリアン「マスコット枠はどちらかといえばラッキービーストだろ」

ラッキー「…」
 55
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:21 ID:mmpYbZ06 返信
フォッサ「私はフォッサさ。前世はジャパリトラックの運ちゃんをしてたんだ。」

かばん「強そうな尻尾だねー!」

フォッサ「大きい尻尾だろう?これでセルリアンを捕まえてプラズムを圧縮させれば小さいのだったら一撃で…」

セルリアン「おいっ!僕の前でそんな話するな!」

コンゴウインコ「オイオイオイ」
ケツァール「死ぬわアイツ」
ダーウィンフィンチ「ほう、キラーテール戦法ですか」

セルリアン「お前らもだ!いちいちやかましいっ!」

サーバル「この子がなんの動物か調べるためにとしょかんへ向かってるんです。」

フォッサ「そうか、なんの動物か分かるといいね。気をつけて行きなよー!」
 56
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:22 ID:mmpYbZ06 返信
サーバル「強そうな子でしたね…」

かばん「マダ○スカルの映画では悪者だったから初見で身構えちゃったよ…」

セルリアン(こいつの知識は一体何処から来ているんだ…?)


ドシンッ グチァ

セルリアン「」

インドゾウ「あら、踊ってたら踏んづけちゃったわ。ごめんなさいね」

かばん「とっても大きいフレンズだねー!」

ラッキー「インドゾウはアジアゾウの一種だヨ。凡ゆる攻撃は興奮して暴れるインドゾウの前では全て無意味だヨ。でも圧縮された毒ガスの塊や高圧電流には弱いみたいだネ。」

セルリアン「ってて…ゼリー状の身体で本当に良かったよ…!」
 57
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:23 ID:mmpYbZ06 返信
アクシズシカ「じゃんぐる塩は伊達じゃない!」

かばん「なんだコイツ」

アクシズシカ「ソルトおいしい ソルトおいしい」

セルリアン「本当の名前はアクシスジカだ。みんなも気をつけような。」
 58
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:23 ID:mmpYbZ06 返信
コブラ「困り事かいお嬢ちゃん?」

ミナミコアリクイ「ギャァアアアアアアーッ‼︎」(威嚇)

クジャク「そうか、つまりきみはそんなやつだったんだな」

タスマニアデビル「あ、悪魔たん…」

エリマキトカゲ「折り紙二、三枚はゴミ箱行きになっちまうかもな!」

オカピ「あれーオカピーぞー?」

 59
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:24 ID:mmpYbZ06 返信
サーバル「なんだか、鬱蒼としてきましたね…」

ラッキー「ツル植物ハ、光を浴びルためニ他の植物ヤ建造物ニ絡みついテ登っていク習性ガあるんDA。専門的なコトハともかク…」

かばん「ウワーッ!」ババーン

サーバル「かばんちゃん⁉︎」

かばん「これをこうやって…」スルスル

サーバル「かばんちゃん、器用なんだね…」

ラッキー「コッチモミロ…」ババーン

かばん「ラッキー⁉︎」
 60
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:25 ID:mmpYbZ06 返信
ラッキー「…」ピコピコピコピコ

かばん「ラッキー、本当にこっちであっているの?」

ラッキー「マカセテ‼︎ボクのJPRGPSハ最新型サ。この先の木々ヲ抜けれバ後は楽な道サ。」

ザッザッ…


サーバル「…あれ?」

かばん「これで、ホントに合ってるの?かな?」


ラッキー「…ブツブツ」


サーバル「?」


ラッキー「ボクはガイドロボットDA…誰ガ何ト言おうトボクはガイドロボットなんDA…!」ガクガク

セルリアン「⁉︎」
 61
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:25 ID:mmpYbZ06 返信
ラッキー「ホ、ホラ、楽な道だヨ、サア、 行こうカ…!」ジャブジャブ

セルリアン「逝ってはダメだーッ!!」

………
……


サーバル「はぁ…はぁ…」
かばん「間一髪だったよ…」

セルリアン「すまないな。ボクは水が苦手なんだ。生まれつきの特性だからどうにもできないんだが。」

ラッキー「マ…マセ…マセ…マ…」

サーバル「はぁ…でも、どうやって向こうにいけばいいんでしょうか…?」

かばん「…あれ、あの子は?」
 62
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:26 ID:mmpYbZ06 返信
コツメカワウソ「…」


サーバル「フレンズさんですか…少し尋ねてみましょうか。」


コツメカワウソ「フゥゥゥーッ…ハァァァ…ハァァァ…」


かばん「あれ…あれ?」


コツメカワウソ「ウゥゥォォオオオオ…ゥォォァァァアア…ウォォアァァァ…!!!…ウァァァァァアアァアアアァアアアーーッッ!!!ウォォォォオオオアアァアアアァァァァァァァァァーーーーーッッッッッッッ!!!!!」

…ォォォ…


セルリアン「な…一体なんだ…彼奴は…!」

ズゴゴゴゴゴゴ…
バリィッ…バリバリッ…

ゴォォォォォ…ズゴゴォォォォ…

キュィインッッ…


コツメカワウソ「フゥッ…オアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッウオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!ガアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!」ギィィィィィィィィィィィィィンッッドッゴォォォォォォォォォォンンンンンンンッッッッッッッッ


デッデッデー ン デッデッデー ン
チャンチャンチャンチャン チャー ン

シュインシュインシュインシュイン…


ゴツメカワウソ「ハァ…ハァ…クッ…フフフ…」
 63
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:27 ID:mmpYbZ06 返信
ラッキー「」
セルリアン「」


ゴツメカワウソ「ん…誰だ、お前たちは。」

サーバル「こっちが聞きたいですよ!?」

ゴツメカワウソ「私の名はコツメカワウソ、 共に戦おう。」

セルリアン「それ違うやつ‼︎」

ゴツメカワウソ「お前たちは何しに来たんだ?」

かばん「向こうに渡りたいんだけど、何か方法を知らない?」
 64
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:27 ID:mmpYbZ06 返信
ゴツメカワウソ「そうかぁ、ならばジャガーさンンンン!に頼めばいいYO ☆」

サーバル「情緒が不安定すぎますよ!」

ゴツメカワウソ「奴がやってくるまでにはまだ時間があるようだ…それまでこの俺とジャグリンンングゲェームをやらないか?」

サーバル「いえ、そういうのは…」
かばん「僕はやってみたいなー!」

ゴツメカワウソ「そこのMも遊ぶ意思を見せなければ、俺はこの石でじゃんぐるちほーを破壊し尽くすだけだぁ!」

サーバル「は、はいはーい!私やってみたいでーす!」

ゴツメカワウソ「ンフッフッフ、そう来なくちゃあ面白くない…!さああ来い!ここがお前の死に場所だあ‼︎」ドバヒ−ッ

サーバル「…」
 65
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:28 ID:mmpYbZ06 返信
ゴツメカワウソ「ぷるんっ!」ポ−ヒ−
ズギャァンッ デデ−ン♪

かばん「ほっ…よよっ…?」ポチャン

ゴツメカワウソ「その程度のパワーでこの俺を超えられると思っていたのか‼︎こうだぁ!」ポポポポポ ズギャンズギャンズギャン

サーバル「うみゃ…難しいですね…」

かばん「こうして…こうか!」ヒョッ

ゴツメカワウソ「ッハハハハ!流石と褒めてやりたいところだぁ!」


ジャガー「…」ザブザブ

かばん「うわーっ!」
サーバル「待ってくださーい!!」
ゴツメカワウソ「なんだこの機体はぁ⁉︎」
 66
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:28 ID:mmpYbZ06 返信
後半へ続く
 67
名無しのフレンズ 2018/04/19 23:31 ID:RrXrUZdg 返信
はっきり言おうなんだこれ
 68
◆DfmBiDkujE 2018/04/19 23:36 ID:mmpYbZ06 返信
わからん…
 69
◆DfmBiDkujE 2018/05/16 23:08 ID:HUdATBVw 返信
ジャガー「…」

サーバル「…大変じゃないですか?」

ジャガー「…」

サーバル「あ、あの、アンイン橋まで…お願いします…」

ジャガー「…ん」

サーバル「えっと…かばんちゃん、何か怒らせちゃったかなあ…」

かばん「いんや、サーバルちゃんはサーバルちゃんだったよ?」

サーバル「どういうこと!?」

コツメ「ジャガーは寡黙なのだ、だが優しいから心配はいらぬ。」

ジャガー「…ん…」

ラッキー「ジャガーはネコ科では珍しく泳げルンダ。マア、トラも泳げるんだけどネ」

ジャガー「…?」

コツメ「ボス、喋れたんだとさ」

ジャガー「…ふーん…」

Page: 1 | 2 | 3 | 全部 スレ一覧 新スレ作成

題名 スレ上げ
名前  
E-Mail
コメント